屋上プール始めました!?

https://instagram.com/p/BlgZq2SDrHH/

ご入居時のご契約方法のご案内

みなさんこんにちは。
この度、麻布ガーデニアのご入居時のご契約方法が新しくなりました。

変更点

1.来店・郵送での書面によるご契約 ⇨ オンライン契約サービスでのご契約

これまではご来店、FAXや郵送による書面での契約を行なっておりましたが、クラウド契約サービス「クラウドサイン(Cloudsign)」でのオンライン契約へと変更になりました。

2.初期費用の銀行振込や窓口でのお支払い ⇨ クレジットカードによるお支払い

上記「クラウドサイン」での契約と合わせ、クレジットカードによるオンライン決済によるご入金へ対応いたしました。

クラウドサインを使用するメリット

オンライでの契約や決済を使用することにより、これまでの書面による面倒な手続きがなくなります。書類の不備や紛失などのリスクも無くなり、よりスピーディーで確実なお手続きを行うことができます。

「クラウドサイン」は多くのビジネスユーザーが利用しており、法的な面でも安心して契約締結を行うことができます。

<クラウドサインによるお手続の流れ>

1. お客様からの空室問い合わせメールを受信

当ウェブサイトにて空室を確認いただき、問い合わせフォームから空室をお問い合わせいただきます。

2. 受付とこののちの流れの案内メール送信

空室状況とご要望を確認後、お手続の概要をご説明した案内メールを、ご登録のメールアドレスにお送りいたします。

3. クラウドサインから契約書と精算書を送信

クラウドサインサービスから、ご契約情報ページを案内するメールをお送りいたします。
記載されたURLにアクセスいただくと、PDF形式の契約書を精算書をご確認いただけます。

4. クラウドサイン上で契約書にデジタル署名押印とカード決済

ご契約手続きページにて、契約書に指定の場所にデジタル署名と押印をしていただきます。
合わせて、クレジットカードによる初期費用の支払いを画面から行っていただきます。

5. 契約完了通知のメールを送信

以上でご契約完了です。お手続き完了のご案内メールをお送りいたします。
その際、ご入居日等のご案内も行います。


ご不明な点がございましたら、「お問い合わせ」より何なりとお気軽にお尋ねください。
今後とも麻布ガーデニアをよろしくお願いいたします。

マツコ会議で話題のパーティーガールが住む麻布十番のシェアハウスが熱い!

 

みなさんこんにちは!

2月24日にマツコ会議で麻布ガーデニアが取り上げられました。見てくれた人の中には、麻布ガーデニアに暮らす人に興味がわいた人も多いのではないでしょうか?

今日はそんな麻布ガーデニアで暮らす人々の魅力を紹介します!

麻布ガーデニアはラグジュアリーで人脈も築けるシェアハウス♪オシャレに生きたい、そんな人が今注目する麻布ガーデニアを詳しく見ていきましょう!

 

麻布ガーデニアとは?

麻布ガーデニアとはオシャレの街、麻布十番駅から徒歩4分、六本木からは10分の場所にあるシェアハウスです!クリエイティブな暮らしができる、をコンセプトにされたシェアハウスなので、そこに住む人々も様々な職業の人が居ます。

元々は音楽アーティスト事務所として使われていた麻布ガーデニアのビルは、防音室などがそのままになっておりシェアハウスでは珍しい、シアタールームもあるんですよ♪

更に、防音室があるため楽器演奏も可能!暮らすだけがすべてじゃない、そんなシェアハウスは麻布ガーデニアならではですね。

 

麻布ガーデニアには色んな職業の人が住んでいる!

そんな麻布ガーデニアで暮らす人々というのは、2月24日に放送されたマツコ会議でも紹介されたパーティーガールの彼女の他にも勿論いらっしゃいます。

 

 

などなど……!

これだけ見ると一見固そうに見えますが、固い職業以上に個性的な人たちばかりです。マツコ会議を見てもらえた人ならわかる個性が、麻布ガーデニアにはあります。

 

色んな職業の人が住んでいるシェアハウスのメリット

色んな職業の人が住んでいるシェアハウス、麻布ガーデニアですが、メリットは数え切れません……。まず、自分一人では出会えなかった人たちと出会うことができる、これはとても大きなメリットです。

社会人になると、私たちは自然と出会いをなくしてしまいます。

あるアンケートによれば社会人になってから出会いがないと感じている人の割合はなんと7割。家と会社を行ったり来たり、いつも会うのは会社の人……。

それはそれで楽しい毎日のうちなのかもしれませんが、マンネリ化を感じている人はとても多いんですよね。自分から動かないと出会いを開拓できないのが社会人と言っても過言ではありません。

しかし、麻布ガーデニアでは色々な職業の人が居ます。そのため、麻布ガーデニアに住むだけで、出会いの幅は広がったも同然であるわけです。しかも、自分が知らない分野の職業の人とも出会えるため、興味が尽きることはありません。

 

また、こんな名言を知っていますか?

 

“You are the average of the five People you spend the most time with.”

 

”あなたは、最も一緒に過ごす時間の長い5人の友達の平均になる”

 

Jim Rohn

 

ジムローンの有名な名言です。

人は影響をし合うものなので、付き合う人も自分が尊敬できる人にしておきなさい、というものですね。しかしこれは出会いがなければそもそも実行できないものでもあります。

自分から行動して尊敬できる人を探せ!そうジムローン氏はおっしゃっているのかもしれませんが、日本はとっても忙しいお国柄!それが難しい人だっていますよね。

しかし麻布ガーデニアは様々な職業の人、個性豊かな人が集うシェアハウスでもありますし、麻布十番駅から徒歩4分という土地柄、オシャレな生き方を追求している人とも出会えます。自分が尊敬できる人ともきっと出会えるシェアハウス、それが麻布ガーデニアなのです。

 

麻布ガーデニアは男女比も良い感じ♪

麻布ガーデニアは出会えるシェアハウスとして優秀♪

ですが男女比など、気になるところもありますよね。シェアハウスを考えている人が重要視する男女比、麻布ガーデニアではどのようになっているのでしょう?

麻布ガーデニアの男女比は、女性31人、男性34人とその時々で変わっては来ますがほとんど5:5になります。しかも合計60人を超えるので、シェアハウスの中でも大型シェハウスです!

男女どちらが多すぎるということもないため、過ごしやすいシェアハウスというのも魅力です♪年齢層も20代から50代と幅広いため、色々な年代と知り合いたい、仲良くしたい人も楽しめますよ!

 

麻布ガーデニアはシェアするだけじゃないシェアハウス

麻布ガーデニアは個性的でクリエイティブな職を持つ人が多いシェアハウスなのですが、そんな麻布ガーデニアはただのシェアハウスではないんです。麻布ガーデニアの良いところは、個性豊かな入居者もそうですが、コミュニケーションもしっかりとれるように工夫されているところです!

どのような工夫があるのかというと

 

上で少し触れたシアタールーム、こちら幅2.7m、高さ1.5mの120インチ大型スクリーン!9.1chスピーカーのついたシアタールームなんです。

つまり、麻布ガーデニアはシェアハウスでありながらちょっとした映画館でもあるということなんですよね。他のシェアハウスにはない、個性的な工夫です。

沢山の入居者が居るにも拘わらず、楽しくやっていけるのはシアタールームで楽しみを入居者同士で共有できるからこそ。映画鑑賞が終わったらカフェスペースで映画の感想を言い合えるのも嬉しいですね。

カフェスペースではイベントが開かれることも♪

部屋をシェアしたいだけではなく、入居者同士で仲良くなれるのも麻布ガーデニアの嬉しい点です。折角色々な職業の人が居るのですから、コミュニケーションを取らない手はありませんよね!

 

そんな麻布ガーデニアではこれまで3組のカップルが結婚へとゴールインしております。

今では、お子さんを連れて遊びに来てくれます。嬉しいことです。

恋活にも強いシェアハウス、麻布ガーデニア。

オシャレな空間でクリエイティブな人と出会えるシェアハウスは麻布ガーデニアだけですよ♪

 

麻布ガーデニアのセキュリティはすごい!

素敵な人たちとシェアハウスできる麻布ガーデニアですが、いくら素敵な人たちと出会えて人脈が広がる可能性も高いとは言っても、プライベートは守りたいですよね。

でも安心してください!

麻布ガーデニアのセキュリティはすごいんです。

 

 

麻布ガーデニアは、お昼は管理事務所が常駐していて、夜は緊急時、大手セキュリティ会社が対応してくれるなど守りがかたいシェアハウスです。そして女性に嬉しい、女性専用フロアがあるのも麻布ガーデニアの良いところ!

しかもエントランスや各フロア、ブロックごとに合計12か所の個別認証オートロックシステムも設置してあるんです。シェアハウスでよく心配されている、女性のシェアハウスでの一人暮らしも、麻布ガーデニアなら安心できますね。

個室もシリンダー鍵がついているので、人が勝手に入っていた!なんてこともありません。

セキュリティがしっかりしているかもシェアハウスを選ぶ上ではきちんと考えておきたいポイントです。麻布ガーデニアはその点、きちんと考えられているのは嬉しいですね。

 

ラグジュアリー空間、人脈を築くなら麻布ガーデニア♪(まとめ)

マツコ会議では伝えきれなかった麻布ガーデニアの魅力、いかがでしたでしょうか?スポットが当てられなかった部分もお伝えできていたのなら幸いです。

都心に住んでみたい、オシャレな暮らしをしたいけど自分一人じゃ難しそう……そう考えている人に麻布ガーデニアはぴったりですよ♪

また、様々な職業の人が住んでいるので、色々な人と出会って勉強したり楽しみたい人にも麻布ガーデニアはおすすめできるシェアハウスです。

ラグジュアリー空間でおしゃれ生活を楽しみたい、自分一人では築けない人脈を築きたい……気になった人は気軽にお問合せください♪

撮影オフショット紹介!!!
こんばんは‼️
急に記事を書かせていただいてますが・・・
麻布ガーデニアの元入居者のMAAMIです☆
{90C2B8A9-F28C-4156-8E2C-300CAF18BDA7}
すっかり数ヶ月前になっちゃったけど…
今回『麻布ガーデニア』の撮影に参加させていただいたので
オフショットとともに麻布ガーデニアの魅力をお伝えしたいと思います♬
{6CAB52F7-AFB9-4950-8357-A8C0B67625B7}
麻布ガーデニアは立地も抜群!
麻布十番駅からちょっと歩いたところにあります🎶
屋上からは東京タワー♬
反対側からは六本木ヒルズが見えちゃいます!!
素敵な景色でしょ?
夏には屋上でBBQを楽しめたり
プールで遊べたりしちゃうんですよ⭐️
{2C86F076-0EC4-4722-8305-0888F3229248}
共有スペースもかなり充実!!
まずはカフェスペース🎶
本もたくさん置いてあってゆったりゆったり☺️
 {F0399B35-13D5-40DD-BCCC-78F117941F92}
そしてなんと!!!
シアタールームまであるんです✨
{A77078B8-AFDD-48A8-A9A0-EA167BF2DFDD}
{99334EBC-155B-4810-8C34-9025663E25FC}
みんなで集まって映画鑑賞したり、スポーツ観戦したり
もちろん一人で大きな画面を独り占めってのもいいよね!!
{FD34D14C-EE42-436D-881E-1B6C74651423}

 

{3CDB75E0-C8F2-4433-880C-184FF0258D22}

しかもトレーニングができちゃうスペースや

防音スペースにキーボードもあって音楽もできちゃうんです♬
ストレス発散やボイトレにも良さそう!
{33DEF321-8661-47F6-ACDB-5B3981EB61F7}
{50B16DEF-6BB5-4187-92DE-1D79321EEBC6}
そして広々としたリビング❗️
よくみんなで集まってパーティしたなぁ♬
キッチンも広くてお料理もしやすいんだよー!!
{40DF1F11-F43E-45F5-8D3B-9F1EE35DA467}
そして私が入居してる時にはなかったのに・・・VRがあった!
やってみたら感激!!!
楽しめるグッズがたくさんあるの‼️
また遊びに行こーっと♡
そしてお部屋も充実!
いろんなお部屋があってこーんな可愛いお部屋も!!!
 {F2CC2706-CBAA-483B-863E-C0737A7BF132}
家具も揃ってるからすぐ入居できちゃうのがありがたい♬
wifiだって完備だよ✨
全館カードキーでセキュリティもバッチリだし
女性専用フロアもあるから女性の方も安心
私もそっちに住んでました✨
{732B3922-E184-4E01-99EF-CCA92143AE74}

他にも素敵なのが、エグゼクティブフロアってのもあって
ホテルライクは暮らしをできるフロアもあるんです!!

お部屋もフロアもワンランク上でゴージャス‼️
いつだってふわふわのタオルが準備されていたりシャンプー類も使い放題✨
{3C2F87D3-2C08-410D-9742-4FAE302A146F}
とっても魅力的でしょ?
ぜひガーデニアライフを送ってみませんか?
詳しくは是非HPを見てみてね!
そして気軽に内観に来てみてください✨
{FD67BA8A-DE13-41AB-8421-F40EC2A83017}
紹介動画が出来上がったら是非みてみてほしいなー♬
あたしもワクワク♡
 MAAMI
紹介動画

麻布十番であの日本酒がこの値段!?珍しい銘柄を原価で飲める「和食バル」

冬になってお鍋やこたつが恋しくなってきましたね。こういう時は暖房の効いた部屋でゆっくりと熱燗を飲みたいななんて人もいるんじゃないでしょうか。

そんなみなさん、今年は家じゃなくて麻布十番にできたとある居酒屋で、あの銘柄を原価で楽しむのはいかがですか?

ガーデニアから徒歩4分にある「和食バル」

麻布十番駅からは徒歩5分、そして麻布ガーデニアからは徒歩4分という好立地の場所にある、居酒屋の「和食バル 日本酒原価酒蔵 麻布十番店」。

スクリーンショット 2016-12-12 14.57.16

先週12/7(水)にオープンしたばかりのこのお店、すでに様々なメディアで取り上げられて注目を浴びてるんです。その最大の特徴はまさにその店名にあります。

「日本酒原価酒造」

そうです、なんとこの居酒屋さんは日本酒を原価の値段で楽しむことができるんです!

え、あのお酒がこの値段!!?

試しに公式HPに記載されているメニュー表を覗いてみると、その料金の凄まじさがよくわかります。

例えば日本酒ファンでなくても一度は耳にしたことがある「獺祭」。1合でも普通の居酒屋さんで飲めば1000円近くかかってしまうお店も少なくないのですが、このお店ではなんと395円。

そして山形の銘酒として名高い「十四代」も、ここでは327円の値段で飲めちゃうわけです。今までのお店で一番安かったのが1杯(1合よりやや少なめ)で500円程度だったので、そこから見ても破格の値段なのがよくわかります…。

まさかの飲み放題プランもあり

そんな数々の銘酒が用意しているこのお店では、なんと先ほど紹介した日本酒もメニューにある飲み放題プランが1時間900円で用意されているんだから驚きです。

どれもこれも1合1000円越えしそうなお酒ばかりがラインナップされているわけですから、1杯でも頼めば全然元がとれる計算です。酒豪はぜひどれだけ飲めるかチャレンジしてみてはいかががですか?

日本酒にぴったりな料理も魅力

こちらのお店は料理も美味しそう。魚介系を中心にしたお刺身やお寿司といったメニューの他、この時期には嬉しいもつ鍋なんかもしっかりあります。

和食バルメニュー2

3種類のコース料理でもそれらを堪能できるので、これからのシーズンでゆっくりお酒と料理を楽しみたいのなら、一押しのお店になりそうですね。

公式サイトはこちら

(画像は公式HPより引用)

シェアハウス、Airbnb、コワーキングとも違う、「コーリビング」って何?

ブログ用画像(スペイン)≠ç

以前当ブログでも紹介したシェアリングエコノミー。
その代表格であるAirbnbは日本でも様々なビジネスチャンスとして浸透しているみたいです。
この記事ではWifiシェア、カーシェアリングといった入居者さんの取り組みも紹介しました。シェアハウスもそういう意味ではこのシェアリングエコノミーの走りとも言えます。
シェアハウスやAirbnb、そして全国各地に広がりを見せてTV・雑誌などでも紹介されることが多くなったコワーキングスペース。こうしたサービスのさらに先とも言えるものが海外にあります。
それが、「Co-Living(コーリビング)」です。

「住まい」のシェアを実現する「Roam」

このコーリビングを展開しているのは「Roam」というサイト。
週500ドル、あるいは月1800ドルを支払うことで、世界各地で提携している宿泊施設に文字通り「住む」ことができるんです。
現在サービスを受けられる都市はこの3つ。
観光地バリでも特に人気の高いスポット「ウブド」。
マイアミ州南西に位置する「リトル・ハバナ」。
そしてマドリードでも人気の地区「マラサーニャ」です。

『WSJ』や『VOGUE』といったサイトで各地の住まいがピックアップされてるんですが、どれも超オシャレ!
観光地に近いので遊びも楽しめるし、歴史を感じる建物でも通常の生活はもちろん可能で、無料のWifiスポットだって用意されています。この辺りはさすがは海外といったところですね。

「六本木」にも進出予定!?

利用可能な都市、住居スペースはまだまだ増える予定のようですが、サイトのトップページ右を見るとなんと「TOKYO Roppongi」の文字が!
まだまだ明確な時期はわかりませんが、これが実現したら国内での登録者もぐっと増えるかもしれませんね。

魅力はやっぱり人との交流

コーリビングサービスは、グローバルな働き方やライフスタイルを目指す人の目にはかなり魅力的に映りそうですよね。
海外の各地に自分の「拠点」を持てるようなものなんですから。
ただそれ以上に魅力的なのは、こうしたコーリビングサービスを利用して世界各国から集まった人々との交流にもあるでしょう。
こうした偶然の出会いと交流を楽しめるというポイントは、シェアハウスにも当てはまりますしね。
これからどんな展開を見せるか、気になるところですね。
「Roam」のサイトはコチラ

六本木で開放的にお酒と料理を楽しむ!贅沢なビアガーデンがオープン

BBQもできるビアガーデンがオープン!

東京都内では徐々に気温が上がっていて、日中は真夏日並みの暑さになる日が増えてきました。こんな日が増えてくると美味しくなってくるのがビール!そんな気持ちに合わせるように、5月に入って所々でビアガーデンがオープンしてきています。
そんな中、六本木にも5月10日からちょっと贅沢なビアガーデンがオープンしました。
 都心でBBQできるビアガーデンが誕生
六本木アークヒルズタワーの屋上にあるラウンジ。こちらで楽しめるビアガーデンは、なんと手ぶらでBBQが楽しめるんです!「カジュアルBBQコース」と「プレミアムBBQコース」が用意されているほか、地下1階にある食品街で食材を買って自分でBBQを楽しむこともできます。この2つの楽しみ方ができるのが、ルーフトップ・ラウンジのビアガーデンの面白さです。
5月〜6月の間は12時からオープンしているので、真昼間からビールとジューシーなお肉を楽しむという贅沢も堪能できます♪

麻布ガーデニアでもビアガーデンを実施しました!

実は麻布ガーデニアでも、5月2日に1階エントランスのスペースを利用してBBQを開催しました!

BBQ#シェアハウス #ソーシャルアパートメント pic.twitter.com/qvgaNiv05j

— 麻布ガーデニア (@azabu_gardenia) 2016年5月2日


入居者様はもちろん、ご入居を検討されている方も参加いただけるようにしたイベントで、写真の通り大勢の方に参加いただきました。
麻布ガーデニアでは今回のBBQ以外でも、屋上スペースなどを利用したイベントなども不定期で開催しております。Twitterやこちらのブログで告知もしていますので、入居様と交流したい方やご入居を検討されている方は、ぜひお気軽にご参加ください!

シェアハウス「麻布ガーデニア」がオススメの5つの理由【東京の一人暮らしを考えている方必見!】

これから一人暮らしを考えているあなたへ

実家を出て一人暮らしを始める時、一番時間やコストがかかるのが、衣食住の「住」の部分です。
そしてここ最近、男女問わずにメジャーな選択肢となりつつあるのが「シェアハウス」でしょう。
そこで今回は、都内のシェアハウスでも抜群の住環境と住み心地が魅力な、当社の「麻布ガーデニア」の魅力をご紹介します!東京で一人暮らしを考えている方にぜひオススメです。

①抜群のデザイン性を誇るインテリア

東京メトロ日比谷線「六本木駅」から徒歩10分。
そして東京メトロ南北線・都営大江戸線「麻布十番駅」から徒歩3分。
都内を象徴する様々な商業施設や観光スポットに囲まれた贅沢な立地にあるのが「麻布ガーデニア」ですが、実はこの建物、とある元大手音楽事務所のスタジオビルを一棟丸ごとリノベーションした建物なんです。
全6フロアある建物。その中には、エントランスから共有スペース、それぞれの個室に至るまでまさに「オシャレ」の一言に尽きる空間が広がっています。

2012年にスタートして一大ムーブメントを巻き起こした「テラスハウス」。
まさにあの番組で登場したようなデザイン性の高いインテリアの数々が広がっています。
落ち着いたシックな雰囲気の個室は1人でゆっくりするのにぴったりですし、広々としたリビングには座り心地の良いソファもあり、談笑しながらゆっくりとくつろげます。

②最高のロケーションと設備の数々

シェアハウスを探すなら個室ももちろん重要ですが、同時に共有スペースや施設も大事なチェックポイントです。
そしてその点で言えば、麻布ガーデニアはどこにも負けない自信があります!
まずオススメしたいのが屋上テラス。
友達を集めてBBQを楽しむことができるほどの広さはもちろんですが、絶妙なロケーションで東京タワーと六本木ヒルズの両方を間近で臨むことができます。
image
先ほど紹介したリビングも非常に広々として、くつろぐには絶好の場所です。
また、6Fにあるのはオール電化のシステムキッチン。
調理器具もバッチリ揃っているので、存分に料理を楽しむこともできます。
すぐ隣には白を基調とした清潔感のあるダイニングやルーフバルコニーもあり抜群の開放感です。
そんな数々の設備の中でもイチオシなのが、1Fにあるシアタールームです。
シアタールーム
4m×2.7mの大規模スクリーンに加え、音響・映像はプロ仕様。
本格的なホームシアターを堪能できます。

③コストパフォーマンスの良さ

シェアハウスと賃貸とを比較するときに参考にしたいのが、単純な初期費用や家賃に限らず全体的に見た「コストパフォーマンス」にあります。実は、シェアハウスのコストパフォーマンスについて多くのメリットがあるんです。
例えば賃貸物件を初めて契約した時には、これだけの初期費用がかかります。

一方、シェアハウスの初期費用は以下のようになっています。

また、実は東京都内の賃貸の相場と同じエリアのシェアハウスの賃料というのは、ほとんど差がないんです。
例えば港区内の賃貸の場合、平均的な賃料は11万円。
それに対して麻布ガーデニアも平均的な賃料は約10万円。
上の家賃を前提に考えると、賃貸の初期費用はシェアハウスに比べて3〜4倍近く高くなってしまう可能性もあります。
もちろん、賃貸とシェアハウスでは賃貸物件の方が個人が使えるスペースが多く確保されています。しかし、シェアハウスは個室に加えてカフェスペースや数々の施設・設備が用意されているので、実質非常に広いスペースを利用することができます。
同じ賃料でも様々なメリットがあるのがシェアハウスなんです。

④様々な経歴を持つ居住者との交流

現在麻布ガーデニアには常時60人以上の居住者が生活しています。その多くは20代の若い世代ですが、一時期は70代の女性が住んでいたこともありました。
そんな居住者の方々が、シェアハウス内で様々な交流会を開いています。日々生活しているだけでは出会えない他業種の方や他校の方、あるいは違う世代の方たちとの交流は大きな刺激を得られるのも大きな魅力です。

⑤安心のセキュリティと信頼の実績

麻布ガーデニアを運営している当社「株式会社 アドバンコーポレーション」は不動産業をスタートさせて13期目を迎えることとなりました。
この間シェアハウスも含め数々の賃貸仲介業務を続けてきて、着々と実績を積み重ねてきました。その蓄積された実績で、皆さんの生活を影からサポートしていく体制も万全です。
少しでも興味を持っていただけたなら、ぜひご連絡ください!

シェアハウスの多様化がますます加速中?

面白いシェアハウスがこれからますます増えそうです

住環境の選択肢として最近では随分とメジャーとなっているシェアハウス。最初の頃は「初期費用・賃料を安くできる」というのがその選択の大きな理由でした。それがここ数年の間に、様々な属性の人のニーズを捉えたユニークなお部屋が次々とオープンしているようです。
今回は、そんな多様化しているシェアハウスについて紹介します。

①ペットや動物と一緒に住むことができるシェアハウス

猫を飼いたい!と思っている1人暮らしの人が住まいを探す時に必ずチェックするのが、そのマンション・アパートが「ペット可」かどうかですよね。ただ、こうした物件は敷金が割増になる場合が多く、初期費用がデメリットになってしまうものが少なくありません。
そんな人に嬉しいのが、ペットや動物たちと住むのが「前提」になっているシェアハウスです。
例えば、ペットと暮らすことができる「シェアハウスHOUSE-ZOO」がそれにあたります。
シェアハウスHOUSE-ZOO内覧会
江戸川区や葛飾区を中心に展開しているこのシェアハウスでは、ワンちゃんや猫ちゃんそれぞれとの生活に合わせたインテリアやフリースペースなどが用意されているらしく、ペット同士の交流もできる環境が整っているのが魅力です。
また、「ねこシェアハウス299」のように保護猫と住むシェアハウスもあります。
ねこシェアハウス299
最近では経済効果も高く、空前の猫ブームとなっている一方、捨てられたり野良で捕獲された保護猫の存在が問題になっています。そんな彼らを救いつつ、かつ猫を飼いたいけれど様々な事情があって飼えなかった人とマッチングするという、社会貢献にもつながるコンセプトが注目を集めています。実際、TVでも何度か紹介されているようです。

②シングルマザー向けのシェアハウス

多くのシェアハウスは住環境にかかるコストを抑えたい人向けである場合が多かったですが、最近ではさらにもう一歩踏み込んだニーズに応えるシェアハウスが誕生しています。
シングルマザーを決意した方へ~ 話題のシンママ向けのシェアハウスとは? ~

様々な家庭の事情でシングルマザーとなった家庭。彼女たちはシングルファザーの家庭よりも仕事に出ることが難しいことから、平均して世帯収入が下がって生活が苦しくなりがちだと言われています。
そんな彼女たちがお互いの家事を助け合い、似た境遇同士で心のケアもできるようにとオープンしたのが、シングルマザー向けのシェアハウスです。
こちらの特徴は共有スペースが非常に多いことが挙げられます。忙しい時に家事を分担し合ったり、母親が不在時には子供同士が遊んで寂しい思いをせずにすむなど、たくさんのメリットがあるようです。

③第1次産業を救うシェアハウス

農業、林業など第1次産業は非常に大切な存在である一方、若い世代でその道に進む人が減少しているのが悩みの種です。そんな悩みを解決するために、岩手ではこんなシェアハウスがオープンしたんだとか。
石巻に漁師志望若手を シェアハウスが完成 
東日本大震災で空き家になった一軒家を改造して作ったこちらのシェアハウス。地元出身の方だけでなく、滋賀など遠方から漁師になるためにやってきた人もいるそうです。
実はこうした漁業などに携わりたいと思っていても、どうやってなればいいかわからない人もいるのではないでしょうか。そうした人への受け皿として、シェアハウスはわかりやすい存在かもしれませんね。
ここまで多様なシェアハウスを紹介しました。それぞれ面白いコンセプトや社会貢献の仕組みを持っているものばかりでしたが、今後もこうしたシェアハウスは増えていくでしょう。
現時点でシェアハウスを検討されている皆さんも、今後登場する新たなコンセプトのシェアハウスに注目してみるのはいかがでしょうか?もちろん、住まいを決める際にはハイクラスな生活と設備・施設を堪能できる麻布ガーデニアも要チェックです!

サイドバー
news

麻布ガーデニアからのお知らせ