Information

麻布ガーデニアBLOG

2020.08.27

港区で都バスに乗って出かけよう



 
港区に住んでいると駐車場が少なくて不便に感じることが多いと思います。
 
でも、その代わりに都営バスが走っているので、都バスを利用しましょう。ここでは都バスのルートや、人気野停車所ついてお話していきます。
 

都バスが走るエリア


 
都バスは区部の中心から下町地域、江戸川区の一部、多摩地域の一部走ります。港区の中心である六本木はもちろん、銀座や東京、品川、上野などの人が集中するスポットも通ります。
 
都バスの停留所はマンションやスーパー、保育園などに近いので、日常的に利用すると移動がスムーズになります。都心の道路は狭く運転が心配という人も安心して移動できますね。
 
23区全体を走るので、港区から別の区域に移動する時も活用できます。
 

港区の都バスの停車所は主に2か所

 
港区の都バス停車所は主に2か所、「中ノ橋」と「港南中学校前」です。どちらの場所もマンションが近くにあるので、住人には利便性が高いです。
 
中ノ橋は、コンフォリア麻布十番やパークウェル麻布十番などのマンション、プラザ麻布、太陽の子三田保育園などが周辺にあります。保育園の送り迎えにピッタリの停留所です。
 
ただ、商業施設が周辺に揃っているわけではないので、買い物をするには少し不便です。
 
港南中学校前は、シティタワー品川やピューロ品川などのマンションが目の前にあり、区立港南和楽公園があります。マルエツプチも隣接しているので、買い物も憩いの場もあり、日常の生活に潤いを与えてくれます。他にはビジネスビルのリバーシュ品川オフィスタワーもあります。
 

ちいばすとの違い

 
「ちぃばす」は、港区内を何本かのルートで巡回します。六本木ヒルズから赤坂エリア、芝浦エリアを結ぶ8つのルートを運行しています。
 
都バスは23区全体を走りますが、細かいルートではなく、大きなルートを巡回するので目的地から遠い停留所しかないことも多いです。ちぃばすは都バスよりももっと細かい停留所が用意されているので、目的地に行きやすいです。
 
近くに駐車場がない目的地に行くときにはどちらかのバスに乗って、移動時間を短縮しましょう。車移動と違い、駐車場を探してグルグル走り回る時間とストレスを軽減できますよ。
 

まとめ

 
都バスは港区内の移動に便利ですが、ちぃばすほどではありません。目的地から遠い停留所しかない場合はちぃばすを選びましょう。
 
行く場所によって2つのバスを使い分けると快適に移動できますよ!

\   LET'S SHARE!   /

news

東京都心のソーシャルアパート
シェアハウス麻布ガーデニアからのお知らせ

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com