Information

麻布ガーデニアBLOG

2020.12.05

虎ノ門で日本酒の試飲!シェアハウスでお酒



 
日本のお酒が好きな人におすすめしたい場所が、虎ノ門駅から近い場所にあります。ここでは、日本酒に関する様々な情報が得られるだけでなく、日本酒の試飲をすることもできます。どのような場所なのか紹介します。
 

日本の酒情報館

 

 
東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」 9番出口から徒歩3分の場所にあるのが、「日本の酒情報館」です。ここには、日本のお酒の歴史や文化、魅力などを知ることができる場所です。
 
お酒の製造方法に関する情報、お酒の最新情報、お酒に関するイベント情報などを入手することが可能。お酒に関する様々な情報が得られます。
 
日本のお酒が好きという人には、非常に魅力的な場所です。仕事帰りやシェアハウス生活のお共に日本のお酒を試してみてはいかがでしょうか。
 
開館時間は、10:00~18:00 休館日は、土・日・祝日・年末年始となっています。
 

展示スペースに注目

 
注目しておきたいのが、展示スペースです。この展示スペースの天井部分に設置されている大きな木桶がとても目を引きます。木の良い香りに包まれながら、特徴のあるお酒を見ることができます。
 
さらに、TVモニター、プロジェクターが設置されていて、お酒に関する映像を放映しています。お酒の原材料やお酒造りに使用する道具なども展示されているので、日本のお酒がどのような感じで造られているのかを知ることができます。目で実際に見ることでよりリアルに想像することが可能。
 
普段あまり知ることができない、日本のお酒について知ることができる貴重な体験となるでしょう。
 

試飲ができる

 
お酒が好きな人に、とってお酒に関する情報を得られる、全国各地のお酒を見られる、お酒の造り方を知れるというのは嬉しいでしょうが、やっぱり味わってみたいというのが本音でしょう。
 
この日本の酒情報館では、全国各地の日本酒、焼酎、泡盛、リキュールなどを1杯100円から試飲することができるようになっています。様々なお酒の飲み比べをして、自分の好きな味を見つけてみるとよいでしょう。
 
試飲することができるお酒のリストや、おすすめについては日本の酒情報館の公式サイトでチェックすることができます。
 

まとめ

 
日本のお酒が好きな人におすすめなのが、日本の酒情報館です。ここでは、日本のお酒に関する様々な情報を得ることができます。また、様々な日本のお酒を試飲することも可能。駅からも近いので、とても利用しやすいので、日本のお酒が好きな人は、1度訪れてみてはいかがでしょうか。

\   LET'S SHARE!   /

news

東京都心のソーシャルアパート
シェアハウス麻布ガーデニアからのお知らせ

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com