Information

麻布ガーデニアBLOG

2020.08.28

港区のテイクアウトできる店とは



 
港区にはテイクアウトのお店が多くあります。ふつうのお弁当やお惣菜と違い、高級感があっておいしいテイクアウトを楽しめるのが港区の魅力のひとつです。
 
ここからは港区のテイクアウト専門店を紹介していきます。
 

ミシュランの一つ星をはじめとする確かな味


 
港区には、ミシュランガイド東京2020で1つ星を獲得した「てのしま」のような確かな味を楽しめるテイクアウトのお店があります。日本料理屋のテイクアウトを食べることは、なかなかないという人でも失敗がありません。
 
いつも食べないフレンチが食べたい時は、「Minet.ミネ」がおすすめです。ブルゴーニュやリヨンなどフランスのご当地グルメをアレンジしたお弁当が魅力です。
 
また「南青山とりや幸」は、焼き鳥を中心とした和食のお店です。ミシュランの星はありませんが、特別感のあるテイクアウトを楽しめます。
 

珍しいテイクアウトが頼めるお店

 
テイクアウトというとお寿司やカツ丼、サンドイッチ、ハヤシライスなどが定番ですが、港区では珍しいメニューもテイクアウトできます。
 
例えば「四火鍋 花椒庭 広尾店」は、中華料理のお店で火鍋がメインです。テイクアウトで温覚中華が食べられるのはうれしいですよね。自宅で作るのは難しい中華料理を、いつでも気軽にオーダーできます。
 
また、お弁当は揚げ物が多くて健康志向な人は抵抗がありますよね。
 
そこで、「乃木坂しん」のようなヘルシーな和食テイクアウトもあります。外食と同じで健康に不安が出てしまうかもしれないので、健康に気を使ってメニューを選びましょう。
 

パーティーができるテイクアウト

 
ホームパーティーをしたい場合は、「西麻布 鮨いち」のバラチラシや特製太巻きなどのメニューがピッタリです。自宅でお寿司を囲んで、みんなで楽しく団らんできますよ。
 
また、「レストラン フウ」では、フランス料理のテイクアウトが注文できます。1名用の2段ボックスと、2∼3名用の3段ボックスがあり、小規模でのパーティーにおすすめです。
 
青山の一角にあるレストラン ランス ヤナギダテのテイクアウトもフレンチで、見た目が華やかでパーティーに向いています。華やかな見た目だけではなく、味もとてもおいしいのでおすすめです。
 

まとめ

 
テイクアウトというと1人で食べるもの、盛り付けはキレイではないという印象ですが、港区のテイクアウトは華やかなものも多いです。
 
自宅での食事にも楽しみが増えるようなメニューを選びましょう!

\   LET'S SHARE!   /

news

東京都心のソーシャルアパート
シェアハウス麻布ガーデニアからのお知らせ

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com