Information

麻布ガーデニアBLOG

2020.08.27

港区のアジア■エスニックレストラン



 
多国籍なレストランが多い東京の中でも、港区はアジア料理、エスニック料理がおいしいお店があります。
 
毎日決まったメニューばかりでいつもと違う料理を食べたくなったら、立ち寄ってみてください。
 

アジア料理のお店


 
最近は韓国料理を自宅で作る人が増えていますが、タイやインドなどの料理まではなかなか作れませんよね?本格的なアジア料理を食べられるお店に行ってみましょう。
 
「ディップパレス ヘリテイジ 六本木店」は、タイやインド料理が手軽な値段で食べられるレストランです。ディナーはセットメニューやビリヤニという肉や魚、野菜などを使った米料理を食べられます。
 
「クンテープ 虎ノ門ヒルズ店」は、タイ国政府の5つ星タイ セレクト プレミアム認定のお店です。本格的なタイ料理のメニューを、高級感のあるお店で楽しめます。日本人に食べやすいようアレンジされていませんが、本場の味をタイに行かなくても食べられるのが魅力です。
 
「ネストチキン」は、カジュアルな韓国料理を食べられる、リーズナブルな値段がうれしいお店です。
流行りの韓国料理を食べたいけど、本格的なメニューは抵抗があるという人にぴったりです。
 

エスニック料理のお店

 
アジア料理のお店も多いですが、エスニック料理もお店も揃っているのが港区の特徴です。
 
「ペルー料理 ALDO」は、南青山の隠れ家的なお店でおいしいペルー料理を食べられます。ペルー出身のオーナーシェフがつくった本場の味を堪能できます。ペルー料理はヨーロッパ、アジア、アメリカの味が混ざったのがルーツなので日本人にもなじみのある味です。
 
「エルパソ」は、小さいアットホームな空間で絶品のメキシコ料理が楽しめます。少人数での楽しめるお店で貸し切りのパーティーをしやすいです。
 
誕生日会に使うとメッセージクッキーを用意してもらえます。ベトナム フロッグ 新橋店は、パクチーが利いたベトナム料理を食べられるお店です。
 

港区のレストランに行くなら

 
港区には高級店も多いので、レストランに行くなら準備をしておきましょう。
 
まずエスニック料理はスパイスを使うことが多いので、タブレットなどを持って行って口臭に気を付けましょう。
 
また、料理のスープがついてしまわないように汚れが目立たない服で行くのがおすすめです。
 

まとめ

 
港区のアジア・エスニック料理は、本場の味を楽しめるお店が多いです。
 
忙しい人でも海外に行った気分を手軽に味わえるのでぜひ通ってみてください!

\   LET'S SHARE!   /

news

東京都心のソーシャルアパート
シェアハウス麻布ガーデニアからのお知らせ

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com