Information

麻布ガーデニアBLOG

2020.11.16

放送博物館のある神谷町!シェアハウス放送



 
神谷町駅から近い場所に、世界で最初の放送専門のミュージアムがあるということを知っていますか?放送の歴史はもちろん、最新の放送まで知ることができます。そんな放送博物館の魅力を紹介します。
 

NHK放送博物館

 

 
このNHK放送博物館は、神谷町駅の3番出口から徒歩8分の場所にあります。駐車場については、限りがあるので、できる限り公共機関を利用するのがおすすめです。
 
NHK放送博物館は1956年に開館した建物で、世界で最初の放送専門のミュージアムになっています。
 
今やカラーテレビで見るのがあたりまえの時代ですが、ずっと昔からカラーテレビがあったわけではありません。テレビがないという時代、白黒の時代などもありました。テレビのない時代には、ラジオが中心の時代もあり、今まで知らなかったことがたくさん学べます。
 
そんな放送の歴史を知ることができるので、とても面白いですよ。
子供の頃に見ていた、懐かしい子供番組の人形や着ぐるみなどとも出会うことができるので、懐かしい気持ちになります。
 

最新の放送技術を体験可能

 
このNHK放送博物館の大きな魅力と言えば、最新の放送技術を体験することができるということです。もちろん、過去の放送の歴史を知るというのも面白いですが、やはり体験するのなら、最新の放送技術を体験してみたいですよね?
 
2Fには、8Kスーパーハイビジョン、放送体験スタジオなどがあります。最新の放送技術がどのようなものなのかを実感してみましょう。
 
放送体験スタジオでは、ニュース、気象予報、バーチャル映像などを体験できますし、様々なことを学ぶことも可能。
 

過去に放送された番組を視聴できる

 
この建物の4Fにあるのが、番組公開ライブラリーです。ここでは、NHKが過去に放送した番組、約1万本を視聴することができます。
 
昔の大河ドラマや朝ドラ、その他の懐かしい映像を楽しむことも可能。子供の頃に見ていた番組なども見つかるかもしれません。NHKの放送をよく見ているという人には、1日楽しむことができる場所です。
 

まとめ

 
神谷町駅から近い、世界で最初の放送専門のミュージアムの「NHK放送博物館」では、これまでの放送の歴史から、最新の放送技術までを知ることができます。また、過去の資料だけでなく、過去のNHKで放送された映像を見ることができ、スタジオ体験をすることも可能となっています。懐かしい子供番組の人形、着ぐるみもあり童心にかえって楽しめます。

\   LET'S SHARE!   /

news

東京都心のソーシャルアパート
シェアハウス麻布ガーデニアからのお知らせ

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com