Information

麻布ガーデニアBLOG

2020.10.23

広尾で食品買うならここ!シェアハウス食品



 
1人暮らしをしている人、シェアハウスに住んでいる人が知っておきたい情報と言えば、食品をどこのスーパーで購入すればよいのか?という情報でしょう。そこで、広尾駅の近くにあるおすすめの食料品店、スーパーについて紹介します。
 

自然食品F&F 広尾店

 

 
東京メトロ日比谷線「広尾駅」1番出口から徒歩1分のところにあるのが、この「自然食品F&F 広尾店」です。駅からすぐなので、アクセス抜群。
 
健康な生活を送るためには、普段の食事はとても大切です。そんな健康を支えるためには、安心、安全の食品を購入する必要があります。そんな安心、安全の食品が揃っているのがこのお店です。
 
定休日なしで、営業時間は10:00~21:00までとなっているので、仕事帰りなどによって食材を買って帰宅するのに非常に便利ですよ。
 

お店のこだわり

 
お店のこだわりについてですが、このお店には化学合成の添加物などが使用されていないものを取り扱っています。また、農産物については、できるかぎり、化学農薬、化学肥料が使われていないものを仕入れ、販売。遺伝子組み換え食品などは販売していないので、安心して購入することが可能。
 
原材料についても、極力国産原産のものを使用。場合によっては、国産品がないということもありますが、外国産のオーガニックなどを優先して使用しています。
 
シェアハウスなどで暮らしていると、どうしても栄養バランスなどが偏りがちになってしまうことが多いので、安全で、新鮮な野菜などを多めに摂るようにするとより健康に役立ちますよ。
 

農家と直接契約

 
この会社の大きな特徴は、全国にある農家と直接契約を結んで産地直送で仕入れをしているという点です。そのため、農薬、化学肥料などが使用されていない野菜などを仕入れることができるので安心。
 
野菜はとくに、産地直送なので、一般的なスーパーなどで購入するよりも新鮮で味も良いのでおすすめ。
 
さらに、米農家とも契約しているので、お米も安心して購入可能。食の安全が求められる時代ですので、安心して購入したいという人はぜひ、日頃から利用してみるとよいでしょう。
 

まとめ

 
広尾駅周辺で、安全な食品を購入したいと考えているのであれば、自然食品F&F 広尾店がおすすめです。仕入れにもこだわっていますし、農家と直接契約をして仕入れている、さらに産地直送ということで、他のスーパーなどで売られているよりも新鮮で、味もよいのでおすすめ。

\   LET'S SHARE!   /

news

東京都心のソーシャルアパート
シェアハウス麻布ガーデニアからのお知らせ

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com