Information

麻布ガーデニアBLOG

2020.07.07

シェアハウスの選び方は?基準を解説



シェアハウスを選ぶ時は会社の通勤ルートにあるかどうか、広さはどれくらいかなどを基準にする人が多いです。
 
しかし、実際にシェアハウスに住んだことがある人の体験談には違う基準も必要とあります。ここではシェアハウスの選び方を開設していきます。
 

シェアハウスは運営会社の評判で選ぶ

 
シェアハウスは運営会社が管理しています。トラブルが起こったときに仲裁に入ったり、設備に不備があった場合に対応してもらったりします。
 
運営会社によっては契約書に「どのようなトラブルにどういった対処をするか」はっきり書いているところもありますし、あいまいな書き方をしているところもあります。
 
問い合わせへの返信が遅い場合もあります。また清掃が入るシェアハウスでも、清掃が行き届いていないところもあります。
 
シェアハウスの評判は設備や立地、家賃などよりも運営会社の対応力に大きく左右されます。運営会社が入居者のことをしっかり考えているかどうかで住みやすいシェアハウスかどうかが決まるので、会社の口コミを確認しましょう。
 

シェアハウスのルールで選ぶ

 

 
シェアハウスによっては、洗濯機の使用時間が決められているところや外部の人が宿泊するのを禁止しているところもあります。シェアハウスのルールがあなたの生活スタイルに合わないと生活がしにくくなります。
 
また、シェアハウスのコンセプトが「アート好き」の場合、どれくらいアートに精通している人が多くのか、初心者でも大丈夫かなどを入居者の雰囲気を確認しておきましょう。
 
シングルマザー向けの場合は、入居者の子供の年齢層、ペット可の場合は犬や猫などの割合なども知っておきましょう。
 
シェアハウスの規模は大きい方が交流が希薄になりやすいので、しっかり関係を築きたい場合は小規模を選ぶなどしてください。
 

資料に乗っていない設備を内見で確認しよう

 
シェアハウスの資料に乗っていない設備を内見で確認してください。例えば個室の壁の薄さ、うるさくなりやすいリビングの壁は防音になっているか、セキュリティはどれくらいしっかりしているのかなどをチェックしてください。
 
また、シェアハウスの近くにスーパーがあるか、ドラッグストアがあるかも確認しておきましょう。スーパーが近くにないと自炊しなくなってしまうなど、生活スタイルに影響が出ることもあります。
 

まとめ

 
シェアハウスを選ぶ場合は一人暮らしと違い、運営会社や同居者の雰囲気などが大切になります。資料に乗っていないことも確認しておきましょう。

\   LET'S SHARE!   /

news

東京都心のソーシャルアパート
シェアハウス麻布ガーデニアからのお知らせ

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com