六本木ロアビルに六本木横丁

シェアハウス麻布ガーデニアから徒歩五分にある六本木ロアビルに横丁?

六本木といえば、ランドマークタワーの「六本木ヒルズ」や「東京ミッドタウン」など、オシャレなイメージがありますが、。そんな中、六本木ロアビル内に昔懐かしな「横丁」スタイルでグルメとお酒を楽しめるスポットがあるのをご存知ですか?

六本木駅から徒歩で3分。「ドン・キホーテ六本木店」の向かいにあるロア六本木の1Fにある「東京六本木横丁」。

(出典:公式サイト)

フロア内にあるのはお好み焼き、たこ焼き、焼き鳥と定番料理店のほか、山形牛を使った贅沢な肉料理やオホーツク料理、大分の郷土料理などグルメにも嬉しい店舗も充実しています。国内最大級の横丁というだけあって美味しいものがところ狭しと並んでいる感じです。

(出典:公式サイト)

横丁らしい開放的な空間も魅力

横丁やガード下にならぶ居酒屋の魅力って、往来の人や隣の居酒屋でお酒を飲んでいる人と驚くくらい距離が近いという開放感にありますよね。

六本木横丁でもその雰囲気は健在で、昭和を思わせるレトロで開放的な空間が広がっています。

(出典:公式サイト)

ガヤガヤと賑やかで楽しい声が飛び交う中、ついつい周りの人と話をしたくなるような距離でお酒を飲むと、静かな個室でゆっくりと過ごすのとはまた違う楽しい時間を過ごせます。

しかもこの六本木横丁、平日の月曜日〜木曜日、そして祝日では深夜まで営業となっていますが、金曜日や土曜日、そして祝日の前日であれば翌朝5時までとかなり長めの営業をしているのも特徴です。(店舗により異なります)

今日はお酒と料理で心ゆくまで友人と語らいたいなんていう日には、うってつけの場所なのではないでしょうか。

1店舗でじっくり飲むのも良し、はしごを楽しむのも良し

横丁のように居酒屋が幾つも連なっているエリアの良いところって、例えばお気に入りのお店でじっくり飲むのも良ければ、横丁の中でいくつものお店をはしごしながら色んな料理を堪能するのも良いという、使い勝手の良さにあるんですよね。

お酒を飲んだ後は二次会、三次会で次のお店に移るのもおっくうですが、横丁であればすぐそばにいくつもお店が並んでいるので移動も楽チンです。

しかも六本木横丁は屋内に店舗を構えているので、その日の天気や気温に左右されないのも大きなポイントです。今度六本木エリアでお酒を楽しむ時は、一度こちらの横丁に足を運んでみてください!お気に入りの1店が見つかるかもしれませんよ?

「六本木横丁」公式サイトはこちら