六本木ヒルズ展望台の新企画

クリスマス、そして年末ムードへとどんどん近づいている中、六本木ヒルズを中心に今年も鮮やかなイルミネーションが街を彩っています。ただ今年は、そうしたある意味いつも通りな光景とは一味違う「六本木ヒルズデート」を楽しめそうです。

展望台の窓が『君の名は。』一色に早変わり

六本木ヒルズの展望台で11月23日(水)からスタートした企画「星空のイルミネーション」。展望台にある16面の窓がプロジェクションマッピングのスクリーンに変わり。そしてそこにはあの空前のヒットとなっている名作『君の名は。』とのコラボ映像が投影されるんだとか!

入れ替わりによって出会った立花瀧と宮水三葉の胸を締め付けるような切ない恋、そして命をかけて困難に立ち向かうその様子に、感動させられた人は多いはず。実際、私の周りでは4回、5回と繰り返し劇場へ足を運んでいる友人もかなりいます。

そんな名作の数々のシーンを、東京の美しい夜景と一緒に眺められるんですから、デートにはまさにぴったりですね。

六本木ヒルズは映画とも縁の深い場所

そしてこの六本木ヒルズ。実は映画でもかなり重要なシーンに使われている場所でもあるんです。

主人公瀧は、バイト先の先輩・奥寺ミキに対して憧れに近い恋心を抱いているんですが、彼と入れ替わった三葉の機転でまさかのデートをすることに!そのデート先だったのが、この六本木ヒルズだったわけです。

このデートを境に、主人公2人の思いやその後の展開が大きく揺れ動いていくわけで、そうした意味ではかなり重要なシーンの舞台となったと言える場所でもあります。

今では映画の舞台ともなった聖地の1つと言ってもいい六本木ヒルズ。企画は来年2017年の1月29日(日)までなので、映画ファン同士のデート先として、ぜひ候補に入れてみてはいかがですか?

公式サイトはこちら