シェアハウスに予備校機能?

女性専用フロア!人気設備も充実!ソーシャルアパートメント【麻布ガーデニア】のブログです。
.
今日はこんな記事を見つけました。
.
.
—サンケイヴィズより—
.
.
bsl1409090500002-p1
シェアハウスを運営する彩ファクトリー(東京都港区)は日本初となる予備校機能を持つ東大合格シェアハウス「TOKYO SHARE 石神井公園」を2015年3月にオープンする。

教育事業を手掛ける合格舎(東京都港区)と提携し、東京大学をはじめとする難関大学合格のために、学習効果を高める環境を実現する。

授業はシェアハウス内で実施。学んだ内容を生徒自身にその場で説明、再現してもらうことで理解度を深める。

学習意欲を促進するため、社会人との交流会を定期開催してモチベーションを確立する。また大手予備校ではできない生活と勉強の両面から生徒一人一人をしっかりサポートし、カリキュラムを週単位で見直しながら最適な環境を整える。

食育のプロがバランスの良い食生活を指導するほか、日常生活でのコミュニケーション能力やイベントの企画・運営を任せることによるリーダーシップ能力を育成。1日のスケジュールを作成することによるタイムマネジメント能力といった生活全体を通して、生涯にわたって役に立つ生活習慣を定着させることができる。

5畳から5.5畳の全個室で家賃7万9000円から8万4000円。共益費1万円。初期費用5万円。予備校入学費用として初期費用10万円、月額受講料8万円。

——

面白いですね。これからのシェアハウス、ソーシャルアパートメントは細分化が進むのでしょう。
.
麻布ガーデニアにも来月からインターンの学生さんが来ます。
.
就職活動にもきっとプラスになると思います。
.
.
.
キャンペーンやってます。ブログをみて初めてお問い合わせいただいた方限定のサービスあります。